緊急用
お知らせサイト

【製菓実習】チョコレート!

2023年01月13日

こんにちは!
製菓技術マネジメントカレッジの製菓実習の様子をお伝えします。
今回行っているのは、チョコレート!
製菓食材のなかでも取り扱いが難しいもののひとつです。

チョコレートは、調温作業という事をしないと、きれいに固まりません。
その為、実習ではテーブルにチョコレートを出して、調温作業を行いました。

温度管理をするのですが、ただ温度だけ見ていても失敗することがあります。
その為、固まるかどうかテストをするのですが…

〇が書いてあるものが調温後のものです。
よく見ると、固まりが上手くいっていません。
このチョコレートを使って製品を作ると、全てこの状態になるので製品価値がなくなってしまいます。
悲しいことに全て使えなくなってしまうんですね。
失敗してももう一度、調温作業をすれば良いので、製品を作り上げるために頑張って!

調温作業ができたチョコレートを使って、作業を行います。

このパーツは何になるかというと…

組み合わせるとバラの花になりました。
これをチョコレートの箱につけ、ボンボン・ショコラを詰めて持ち帰りです。

チョコレートの取り扱いは特殊ですが、忘れずにして下さいね!

PAGETOP