緊急用
お知らせサイト

辻󠄀製菓技術マネジメントカレッジ、辻󠄀製菓マスターカレッジ【製菓実習】チョコレート実習!!

2022年02月10日

辻󠄀製菓技術マネジメントカレッジ、辻󠄀製菓マスターカレッジ【製菓実習】の紹介です。

今回の実習では、チョコレート実習でした!!!

初めてのテーブル・テンパリングに苦戦しながらも、
最後には上手にチョコレートを扱えるようになっていました!

テンパリングとは、調温作業のことです。

調温することで、、、
① チョコレートの艶が出る。
​ ② 口溶けが良くなる。​
③ 味の劣化がない状態で長期保存できる。​
④ チョコレートが型取り出来る。​

というメリットがあります!
なので、テンパリング(調温作業)をすることはとても重要なんです!

実習ではいろいろなボンボンショコラを作りました。

トリュフ2種類(スイートチョコ、ホワイトチョコ・オレンジ)

型抜きのボンボンショコラ(フランボワーズ)

マンディアン、
アマンド・ショコラ、
ロッシュ・アマンド

そして、箱詰め・包装します。
お店で売っているような形で商品として持ち帰りします。

そして、チョコレートでコフレを作りました。
コフレとは、フランス語で宝石を入れる箱のことを意味します。

この箱の中に、チョコレートを入れ、持ち帰りしました!

素敵なショコラが沢山出来ました!

PAGETOP