緊急用
お知らせサイト

辻󠄀フランス・イタリア料理マスターカレッジ【オリジナルコースメニュー】料理をデザイン!前菜編

2021年10月21日

辻󠄀フランス・イタリア料理マスターカレッジ【オリジナルコースメニュー】の授業の紹介です。

【オリジナルコースメニュー】は一年間の学びの集大成として自分たちで前菜・魚料理・肉料理のコース料理を考えて作る授業です。
前菜は野菜をメインにして組み立て、魚料理はマダラ、ヤシオマス、マダラ、ヤシオマス、鯛の中から使用する主材料をくじ引きで決めます。
肉料理は牛、子羊、鴨、鳩、鹿の中から主材料を選び、自分たちコース料理を考えます。

コース料理の組み立て方や、美味しさとは何か。料理をデザインするとはどういう事かを勉強し、班ごとにミーティングを行います。

今回は、野菜がメインの前菜を紹介し、色々なアレンジの仕方も合わせて学びました。

プティポワ・フランセーズという、グリンピースの煮込みベースに現代風にアレンジしました。

ガルグイユ。【ミッシェル・ブラス】のスペシャリテの一つでとても有名な料理です。レストランでは一皿の中に常時30~40種類の野菜やハーブが使われます。一口ごとに味わいが変わるとても繊細で芸術的な料理です。

早速班ごとに前菜についてのミーティングを行いました。学んだ事を活かして良いアイデアが生まれる事を期待しています!

今後は魚料理と肉料理についてのデザインの仕方も学びます。オリジナリティーにあふれた素敵なコース料理が出来ることを期待してますよ!頑張って勉強しましょう!

PAGETOP