緊急用
お知らせサイト

辻󠄀製菓技術マネジメントカレッジ【製菓高度実習】

2021年06月03日

アトリエ 辻󠄀 東京(以下アトリエ)では、辻󠄀製菓技術マネジメントカレッジの2年生が研修生として経営に携わっています。

一週間毎日アトリエで実習をしている研修生たちに、今日はいろいろなインタビューをしてみました!
彼らとの会話の一部をご紹介します!

Q「アトリエには慣れてきましたか?」
A「もう慣れました!毎日のルーティーンも身についてきて、居心地がよくなってきています」

Q「一年生のころの実習との違いを感じる点はありますか?」
A「一年生のころは見本と同じように仕上げていたけど、アトリエでは自分が考えてきた仕上げをする。仕込みも、出す商品や他の仕込み状況を考えながら自分たちで進めて行きます。なので考えて実践する力がついてきた気がします!」

Q「これからの目標は?」
A「迷いなく作業・判断ができるようになること。そして安定して製品が作れるようになること。僕は今特にクロワッサンを極めたいです!」

こんな風にして、確実に日々成長していく研修生たち。
また時間が経ってから再び研修生にインタビューしたいと思います!
その時に、ここからさらにパワーアップした研修生の様子をお届けできたらと思いますので、ぜひお楽しみに!!

PAGETOP