緊急用
お知らせサイト

辻󠄀調理技術マネジメントカレッジ2年生【サービス理論と実習】

2021年05月31日

辻󠄀調理技術マネジメントカレッジ2年生
【サービス理論と実習】の授業の様子をご紹介します。

今回は実習室でdécoupage(デクパージュ)を行っていました。
デクパージュとは:料理などを切り分け、皿に盛り付けてサービスを行うこと

まずはオレンジとグレープフルーツを使って
『Coupe Florida(クープ・フロリダ)』をつくります。

まずは三浦先生のお手本をしっかり見て学びます!

学生はペアになり、実践側、試食側に分かれます。
試食側はチェックシートを使い、学生同士でチェックをします。

できあがりがこちら。とっても綺麗ですね!

また、若鶏のローストのデクパージュも行いました。
先程と同じように学生同士でチェックし合いながら・・・

一言でサービスといっても、知識だけではなく
言葉遣いや立ち姿、気遣いなど、1つ1つに大切なことがたくさん詰まっています。

また、料理を提供するにあたり、サービスは切っても切れない関係です。
エコール辻󠄀東京では料理の理論・実習だけではなく、サービスの授業にも力をいれています。

しっかり学んでいきましょう!

PAGETOP