緊急用
お知らせサイト

辻󠄀調理技術マネジメントカレッジ【中国料理理論と実習】

2021年05月06日

辻󠄀調理技術マネジメントカレッジでは中国料理も2年間かけて学びます。 【炒める】【煮る】調理技法を自らのものとするため、実習でこれらの調理法を使った料理を繰り返し作ります。

今日は初回の授業ということで【これぞ中国料理だ】というものを作りました。

1品目は【伊勢海老の炒めもの豆鼓(トウチ)風味】

伊勢海老を豪快に殻ごと揚げていきます。教室中に伊勢海老の殻の香ばしい香りが広がります。

器に盛りつけると豪華な宴会料理に。(もちろん試食もあります)

2品目はご存じ【麻婆豆腐】 

直径50cmもある大きな鍋で一気に40人分の麻婆豆腐を作ります。

辛味に慣れていない学生がいるので、ちょっと手加減しました。多くの学生が花山椒(四川山椒)を追加します。

2年間の学びで、全員がこんな料理を作れるようになるのです。

PAGETOP