緊急用
お知らせサイト

辻󠄀調理技術マネジメントカレッジ1年【調理実習】

2020年10月19日

辻󠄀調理技術マネジメントカレッジ1年生の【調理実習】を紹介します。

後期1回目のテーマは【卵入り自家製パスタ】です。小麦粉と卵を練り上げて延ばし、それぞれの料理に合わせて成形します。

小麦粉と卵、塩を混ぜ合わせます。水分を全体にまわして、そぼろ状になったらまとめます。
一つにまとまったら、練り上げます。しっかり寝ることで生地にコシが生まれます。
パスタマシンを使って、生地を延ばしていきます。今回は幅6~8mmのタリアテッレと幅広のシート状のラザーニャに成形します。
ミートソースを仕込みます。牛肉を香ばしく炒めると、香りの良いソースになります。
ラザーニャの組み上げ。パスタ生地、ミートソース、ホワイトソース、チーズ、バジリコを層にしながら組み上げます。
タリアテッレの仕上げ。スパゲッティとはゆで上がる時間も水分を吸う勢いも違います。
ソースの濃度も美味しさを左右する大事な要素です。クリームソースは煮詰め過ぎ禁物です!
ブッロ・エ・パルミジャーノ。バター、パルメザン、黒こしょうを絡めたパスタ。
パンナ・エ・プロシュット。ハムを使ったクリームソースのパスタ。
ラザーニャ

卵入り自家製パスタは今後も出てくるので、次はさらに上手に出来る様に頑張りましょう!

PAGETOP