緊急用
お知らせサイト

教職員紹介Profile

本田 孝成HONDA TAKAAKI

担当
西洋料理
出身
宮城県
プロフィール
フランス 三ツ星レストラン「メゾン・ド・ブリクール」にて研修。
プロスペル・モンタニエ 見習い料理人コンクール2位
フランス アンドレ・ジュネ杯料理コンクール2位
好きな食べ物は?
一番好きなのは「イカのお寿司」。ジャンル問わず料理全般が好きです。料理に合うお酒と一緒にみんなで楽しく食事をするのが好きです。
教員インタビューInterview
食の世界へ入ったきっかけは?

地元のラーメン屋さんの店主が黙々と中華鍋を振っているのを見て、カッコいいな!と思ったのがきっかけです。将来何をやりたいのか分からなかった時期だったので、一気に料理人への憧れが強くなりました。

食の世界に入って良かったこと

いくつかあります。1つ目は、いつも美味しいものの近くにいる事。2つ目、料理は人を幸せにできる事。3つ目、プライベートでも活かせる事。

教員となった今目指していること

目指していると言うのとは違うかもしれませんが、どんな授業をすれば学習者がモチベーションをより高く持ち続けて打ち込めるのか?という事を常に考えます。もちろん、より美味しい料理を作りたいなと思ってます。料理は常に変化していくので、先生も常に勉強してます。

教えるうえでこだわっていること

料理に究極もなければ、これが正解と決まったものは無いかもしれませんが、それを示すのが先生かなと思ってます。これが正解だよって誰もが納得するレベルの技術・料理を見せ続けようと思ってます。そういう性分なので、あまり褒めてもらえないってよく言われます。でも、中途半端で褒めずに出来るようになった時に心から褒めたいんですよね。

学生へのメッセージ

技術を身につけるには、楽しい事ばかりではなく大変な事もあります。でも1度習得した技術はずっと残ります。その技術こそがお客様を笑顔にし、幸せな気持ちにさせ、自身をも幸せにしてくれる物だと思います。楽しみながらも、より高いレベルを追い求めて料理の勉強を頑張ってください!

PAGETOP